スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

ワクワクが才能を呼び覚ます! 

ワクワクが才能を呼び覚ます

何年か前のことですが、
NHKのプロフェッショナルと言う番組で、麻薬探知犬の育成の取り上げられた回(→)のタイトルです。


この言葉、とっても好きなのです。

この放送以来
犬と向き合う時の、大切な座右の銘(笑)としています。



ご覧になった方も多い事と思いますが、
特に犬好きと言うこともなかった21歳の菊地青年が、
税関の職員として配属された先が麻薬探知犬の育成の部署。
最初の犬が極度のビビリ犬で失敗ばかり。
こんな部署に配属になって、こんな犬に当たった自分は運が悪い。。。と最初は思っていたのを
その思いを吹っ切り、どうしたらこの犬と信頼関係を築けるか試行錯誤しながらもさまざまな工夫を試みながら
誰にもまねができないような麻薬探知犬の第一人者として頑張っている。
そんな内容でした。


この番組の中で、菊地さんのおっしゃる言葉一つ一つが
とても心に響いて
私は思わずメモを取り続けました。
そのメモがGWの断舎利中、たまたま見つかったので
ここに記しておこうと思います。



***


悪いのは犬ではない
才能を引き出してやれない自分




犬の力を引き出すひとつは
ハンドラーの腕に左右される


犬は人の心を感じ取り
意欲が上がりも下がりもする


不安から褒める余裕が無いようではいけない
褒めて!
命令ばかりでなく
ちゃんと褒めて


成功のイメージ
これでいいんだ!の積み重ねが大切


しっかり犬と向き合う
どんな犬でもひたむきに向き合えば
必ず心は通じる


出来ないことを犬のせいにしない
出来ないと言わない
自分のやり方がまずいと考える
そして
犬がワクワク楽しいと思える方法を
犬の個性に応じあれこれ工夫して考える
決してあきらめない



***


犬がワクワクするような引き出しをたくさん持って
犬としっかり本気で遊ぶ
遊びに夢中になることで集中力もつくし
信頼関係も出来る

このことは、麻薬探知犬でなくても、どんな犬とでも通じること
今、自分の目の前の犬と付き合う上でとても大切なことだと思います





のんびりスタートで、
1歳となった蓮のトレーニングが始まったことはお話しましたが

これまでの4頭はある程度の歳がいってからだったので
まっさらの状態からのレッスンは初めて

新しいことをひとつ教えていただくたびに
私の方がわくわくしています


なにもかも初めてなのだから、叱らない
と、
今は美味しいオヤツは次々出てくるし
いっぱい褒められて
蓮ぴょんも楽しい時間です(たぶん^^;)



4ワンが最初に習った時と違って
指符も体符もなし
とにかく積み重ねて
言葉で理解させるという方法です



周りが気になってちっとも集中出来なかった蓮ぴょん
風の音
子供の声
歩いてくる人と犬。。。
今もまだまだ気になるし
オヤツにつられてぴょんぴょこ跳ねてますが
すこーしずつですが頑張ってます



あせらずに
蓮ぴょんとのワクワクの引き出しをいっぱい作ろうっと

しっかりほめて
本気で遊んで
お互いに信頼できる
素敵なパートナーを目指そうね



IMG_3863.jpg


スポンサーサイト

Posted on 2015/05/14 Thu. 00:25 [edit]

CM: 8
TB: 0

top △

バラの季節 

庭のバラが咲きだしています


毎年、この季節になると
毎日庭に出て同じような写真を撮っています


何と言うこともなく
その日のようすを撮っていたのだけど


何とかこの子たちを素敵に撮ってあげたい


なんて思ったりしだすと
全然思うように撮れなくて。。。


IMG_2019.jpg





IMG_2042_201505120036556ae.jpg


だいすきなピエールさん


カイガラムシの被害で
瀕死の木なのだけど


今年も顔を見せてくれて
ありがとう
関連記事

Posted on 2015/05/12 Tue. 00:43 [edit]

CM: 6
TB: 0

top △

そうだ、今年も行ったんだった 

そうそう、すっかり忘れてたけど


たまった写真を撮りこんでたら
今年も行ったんだった・・・(ちなみに去年→

ワンポイント河津桜^^



去年のお花見には蓮ぴょんはまだいなかったもんなぁ

これが(3月22日のことでした)蓮の初お花見だったんだね

IMG_1078.jpg


ちょっぴり遅かったので
河津桜はずいぶん散り始めていたけれど
それでも楽しめました




お姉ちゃんも一緒だったよ

IMG_1075 - コピー



河津桜が終わりかけで、違う種類(ソメイヨシノではない名前が書いてあったけど忘れちゃった)が
咲き出していました
って、季節外れもいいとこですが^^;


IMG_1074.jpg




雪柳も土手の下の方に、いっぱい咲いてたっけ

IMG_1080.jpg


IMG_1084.jpg





もちろん、お楽しみもありました♪
お姉ちゃんが一緒だと一緒に走ってくれるから楽しいね~。



特にハリキッテいたのはこの方!

IMG_1092_20150509113237a9e.jpg


IMG_1091_2015050911321888a.jpg





ボールを見つめる眼が真剣・・・すぎるブランです

IMG_1087.jpg





蓮ぴょんはニコニコしながら追いかける

IMG_1085.jpg




くぅちんはこの日は若者に圧倒されてあまりボールで遊ばなかった・・・と思っていたけど

IMG_1094.jpg

なんか、どさくさに紛れて走ってたみたい^^;





思いっきり季節外れのUPだけど、
みんなとっても楽しそうだったのでお許しあれ♪

IMG_1095.jpg


また来年も行こうね~。
関連記事

Posted on 2015/05/10 Sun. 10:01 [edit]

CM: 2
TB: 0

top △

夏ちゃん ありがとう 

くぅちんの同胎のお兄ちゃんである夏ちゃん



牧さんお写真かってにいただいてきちゃった ごめんね



突然お空に還ったって・・・

ママの牧さんの記事を何度も何度も読み返しちゃった 


何度読んでも
信じられなくて
涙が止まらなくなりました




ね、覚えてる?

F.F.さんのHPに載ってたパピ―の頃
フタリともカバ顔のモスラでさ

でも、私にはとっても可愛くて
牧さんもきっと同じだと思う

だから家族になったんだもんね


モスラっこ
可愛かったよねーーー!



九州の犬舎で
それほど東京に来る子は多くはないのに
あのモスラちゃんたちは揃って東京っ子になったんだよね




兄妹らしく
よく似たところもいっぱいあって
愛嬌があって笑わせてくれる愛しい子たち


飼い主の一番辛い時に
黙って寄り添ってくれた愛しい子たち



フタリとも飼い主にとってかけがえのない
愛すべき子に成長しました



今年も一緒に おめでとう って
まだまだこれからも一緒に
歳を重ねて行けると思っていたのに・・・



淋しいな
夏ちゃん



でも
きっと萌ちゃんが虹の橋のたもとに迎えに来て
今頃はフタリで楽しく走り回っているよね


だから

さよならは言わないね



ありがとう 夏ちゃん




こころからご冥福をお祈りいたします




Posted on 2015/05/09 Sat. 17:28 [edit]

CM: 2
TB: 0

top △

のんびりG.W. 

4月29日、私の誕生日から始まった^^ゴールデンウィーク。

我が家は全員カレンダー通りの出勤でした。
土曜日も仕事の私は、家族より1日少なかったけどそれでも4連休だったので、
みなさんも長いお休み(今日もまだお休みの方も)を満喫したことでしょう。

元々、人込みも渋滞もキライなダンナ。
G.W.は毎年のんびり東京で過ごしていることが多いので、今年も変わりなく。。。

私の4連休でやったことと言えば、一日1頭でシャンプーとクリスのトレチャンのチャンピオン申請。
あとは、庭の掃除と断舎利・・・^^;

そして、引越しの手伝い。



引っ越し・・・



実は、我が家のフタリの娘がフタリ暮らしをすることになり、
その準備やらでのんびりながら落ち着かない毎日でした。

9時5時のOL生活を楽しむつもりで入った会社で、
本社の中枢部門に配属になり、1年でさらに大変なところに出向となった次女ちんは
ずーっと会社の近くに住みたいと言っていたのですが、
今年になってからお姉ちゃんも巻き込んでフタリで部屋さがしをはじめ、
二転三転して新居が決まり、このGWには引っ越しをすることになったのです。

最初はフタリ一度にいなくなっちゃうのか~と思ったら淋しかったけど、
(と言うより、えー、突然ダンナとフタリになっちゃうの~?と言うショックの方が大きかったかも 笑)

わんことの時間が大幅に増える・・・と考えを改めたら、
それもまたいいかもー!と前向きな気持ちになりました。


大体、6時前に起きて次女ちんのお弁当作って、
家族の朝ご飯作って
それからちょこっと散歩行って仕事行って。。。
の、朝のバタバタも、のんびりと朝散歩に行かれそうだし

朝早く出る次女、仕事で帰りの遅い長女に合わせてると
1時2時に寝て、6時前に起きる毎日はかなりしんどくなっていたので、
早く寝られるのも嬉しいかも。

心配性の私は、どんなに遅くても娘達が帰るまで寝られなかったけど、
(ソファーでウトウトはしてるけど^^:)
いないならいないで心配してもしょうがないものね。

FBのコメントで、お友達が言ってくれたように
第2の人生と思って、
わんことの時間を精一杯楽しみたいと思います!


といいつつ、G.W.で引っ越しすべて終わらず、まだ家にいるんですけどね^^;


IMG_2042.jpg



庭のバラたちも咲き出しました。
春限定ガーデナーも忙しくなります。

そうそう、淋しんでなんていられない、いられない^^
関連記事

Posted on 2015/05/08 Fri. 18:01 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

ヒルサイド インターメディエイトクラス 2月・3月・4月 

今年12歳になるクリスとの思い出と写真を残したい・・・と、
参加させていただいたインターメディエイトクラス 

10月の1回目のあと、
会場の都合の日程変更と私の予定が合わなかったり、
旅行と重なったりして、3回もお休みしてしまいました><


今年に入って2月からは、楽しみだったレッスンにようやく参加。
クリスと一緒に楽しく通っています。




【2月のレッスン】はカメラやレンズの講義中心。
とにかく初めての一眼で、セットでついてたレンズしかわからない私には
とっても参考になるお話が盛りだくさん。
この後Mam先生のおかげで、欲しかった望遠レンズも格安で手に入れることが出来ました。

白いお皿を白く撮る・・・
超初心者の私、初めてホワイトバランスについても教えていただきました。


☆そのままの設定

IMG_0653.jpg




☆ホワイトバランスを変えたもの

IMG_0652.jpg



白いお皿、白くなったかしら・・・






【3月のレッスン】は絶好のお散歩日和。

IMG_1120.jpg

元町公園に繰り出して、咲き始めの桜を楽しみながら、
お散歩レッスン・撮影コマンドレッスンに
撮影スポットやわんこの撮影のポイントを教えていただきました。



IMG_1133 - コピー (2)






IMG_1177.jpg


 



IMG_1180 - コピー





IMG_1198 - コピー





IMG_1238 - コピー





 
IMG_1215 - コピー






IMG_1271 - コピー

 

爽やかな気候の中、いっぱいお散歩して、人もわんズもとっても楽しいレッスンでした。



白い食器を白く撮る、復習も~^^

IMG_1255.jpg







【4月のレッスン】は今にも降り出しそうなお天気の中
室内で挨拶の仕方、撮影コマンドやポージングのレッスンの後
ヒルサイドのテラスで撮影実習



IMG_0196 - コピー






IMG_0308 - コピー






IMG_0341 - コピー






IMG_0259 - コピー - コピー






レッスン後のランチの際に、Mam先生に前回のプリントの講評をしていただくのですが
私の写真、寄りが多いので引いてみるのもひとつですよとのアドバイス。
実は、寄りが多いのは私もいつも感じていたことですが、
ひいた風景の中にどのくらいの感じでわんこを入れたらいいか、今一つどう撮ればいいのかわかりませんでした。


先生にアドバイスいただいて、ランチの後に撮ったもの


IMG_0378 - コピー




確かに引いてみると
その時の周りの風景やら、様子がわかります。

わんこを撮る時って、どうもその子を可愛く撮ることばかり優先してしまうのですが
背景にもきちんと注意を払いつつ、
その子の良さを引き出してあげられるようなわんこ写真が撮れるようになりたいな~。




クラスメイトのきなこちゃん
この日は他にダックスちゃん3頭、トイプーちゃん1頭

IMG_0352 - コピー

また今月もよろしくね!
関連記事

Posted on 2015/05/01 Fri. 22:26 [edit]

CM: 2
TB: 0

top △

2015-05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。