FC2ブログ

初めてのアートアクアリウム 2016 

ずっと行ってみたいと思っていたアートアクアリウム
25日までということで、ギリギリの最終週にお友達と行ってきました!


台風接近中だった(´-`)ので
ちょっと人が少ないのを期待していましたが、
やはり展示終了間際の駆け込みのお客さんがかなりで入場には列が。。。

でも30分待ちといわれた割には半分くらいで入れたかな。



さて、念願のアートアクアリウム♪

会場は暗くて人がいっぱい
照明の色が目まぐるしく変わるし
金魚は思ったよりも動きは早いし。。。

まぁ、カメラ初心者には難しいのなんのって(TT)

レンズの選択も50ミリと望遠でちょっと失敗。
もう少し広角のレンズがないと全体のようすが取れなくて
雰囲気が伝わらないかも。。。

というわけで、早くも来年にリベンジを誓っておりまーす。




初めての金魚のお写真はというと。。。^^;




分身の術

IMG_6070 - コピー





夢の中

IMG_6090 - コピー





玉手箱

IMG_6013 - コピー






お気に入りはこの子
金と銀でシックな美しさ

IMG_6105 - コピー





こんなお顔の子もいました。

IMG_6143 - コピー



正面から見たらこんな感じ~

IMG_6150 - コピー

不思議な生き物^^;






こういうのってとっても日本的な展示ですね。

IMG_6179 - コピー

好きです^^






映像との融合の展示もありました。

IMG_6210 - コピー

バックの影絵が次々と変わります。






さて、このアートアクアリウムは今年で10年目だそうですが
今年の目玉は江戸切子!

IMG_2980_20160929101242ed6.jpg

小さな切子のグラスがいくつも重なって
美しいシャンデリアのように輝いています

  



IMG_6189 - コピー




IMG_6044.jpg





IMG_6094.jpg


たくさんの美しい切子に感激でした♡

切子、とっても好きで
実は地元大田区にも蒲田切子 (☆) という切子の工房があり
一日体験に行ったことがあります。
(現在は工場移転で体験はやっていません)
そのとき作った小さなグラス、割ってしまったので処分しちゃいましたが(涙)








初めてのアートアクアリウム
ほとんどボケとブレの写真を増産しましたが
今日のお気に入りはこれかな

IMG_6002 - コピー

出目金の向こうに、提灯の明かりがきれいだったので
都会のイメージで^^



初めての金魚ちゃんたちに癒され、久しぶりのお友達にもあえて
おしゃべりも弾んで楽しい1日でした♪
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2016/09/29 Thu. 10:33 [edit]

CM: 2
TB: 0

top △

« 花の写真講座  |  那須旅行 2016 その4 殺生石~ドキドキつつじつり橋 »

コメント

とってもキレイに撮れてますよお〜🎵 
あのX7ちゃんで、コレだけ撮れればスゴいと思いマス。
わたしにゃあ〜撮れません。

おニューのカメラは届いたかな?
あのおニューのカメラを持っちゃったら、、、、
もう「初心者」な〜んて言えませんよお〜🎵 うふふふふ。
ますますカメラライフが楽しくなりますね。

イチきなママ #- | URL | 2016/09/29 18:20 * edit *

☆イチきなママさま
わいe-319イチきなママさんにそういっていただけたら嬉しい~。
でも、2時間くらいは撮り続けてたのにほぼボケてましたぁ~(笑)

おニューのカメラ、そうだ、届いてたんだ^^;
蓮ぴょんの調子が悪かった時に届いたので、開けずにそのままにしたままだった~。
ちょっと見てこよーっと^m^
今度、わんこの走ってるところの撮り方、伝授してね♪
犬@の時の海バック、リベンジしたいなぁ~。

けいこ #C6fZcuFU | URL | 2016/09/29 19:45 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://ohisamapapi.blog.fc2.com/tb.php/273-735991c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2018-12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31