スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

蓮ぴょん 病院へ行く 

小さい頃に一度だけお腹を壊して以来
季節の変わり目にも
体調崩すことなく

元気いっぱいの蓮ぴょん!




昨年秋から少し数値の上がっていた肝臓のALPも
3月にはすっかり正常値(47~254で236)に戻り
昨12月(47~254で277)


5月の初めのフィラリアの時の血液検査でも
さらに数値が下がって(47~254で168)全く問題なし


元気いっぱい!




には変わりがないのですが


実は
ちょいと病院通いがありました。

IMG_9026 - コピー


以下覚え書きにて長文です


******

ことの初まりは

6月の初旬

夕方の散歩の
最後のチーの終わりに絞り出した何滴かが

なんとなく赤い感じ?


気のせいかと思いつつ
夜寝る前に
コマンドでトイレシートにさせてみたら
やっぱり最後の1,2滴が血尿でした。


というわけで、
午前中に用事があったため、午後一で病院へ。




検査の結果

*尿検査で少量ですがストロバイト
  (タンパク質1+・潜血3+・PH7・ストバイト結晶少量あり)

*超音波の検査で小さな石らしきもの

が見つかり、
石を溶かしやすくする療養食で様子見となりました。




その後、血尿はありませんでしたが
療養食を食べ
しっかり水分を取る
おしっこを我慢させないように気を付けるなどして
2週間後尿を持って受診。


超音波より、石があればより確実にわかるという
レントゲンの結果は特に石は発見されず。


尿には前回より多量のストロバイトが出ていましたが
これは尿の中に流れ出ているためで治る過程とのこと。
(タンパク質1+・潜血-・㏗7・ストロバイト結晶あり)

かなり初期に発見が早かったので
順調に良くなっているとのこと





実は、蓮ぴょん
この頃家の中のトイレシートでチーをしなくなっていたのです。

したいときに、していたのが

散歩の時まで我慢するようになってしまっていました。



そのことが少し気になっていたのです。



朝の散歩は早くなって
夕方の散歩は遅くなって
家ではしないし
留守番でも自由にトイレは出来るのに
少し留守番の時間が長くなってもしていない

そんなこともあって今までのサイクルと少し違って
ちょっと膀胱炎気味だったのかもしれません。







先日
再度、尿検査に行きましたら

ストバイトは発見されず
(タンパク質±・潜血-・㏗6・ストロバイトなし)


約1か月でほぼ心配はなくなりました。


でも、石って
かなり再発率が高いので今後とも注意は必要です。


今回蓮の療養食はこちら
IMG_1211.jpg
ロイヤルカナンの療養食の方が効果が若干早いので(←塩分がこちらの方が高く水をたくさん飲むからだそうです)
即効性を求めるならロイヤルカナンとのことでしたが
多少時間がかかってもこちらの方が成分的に良いと思ったので。
蓮も気に入って食べました。


アジや自主オビ練などでご褒美も使うのですが
本来結石の子が治療中は原則おやつは禁止です。
かかりつけ医に事情を話して、先生が取り寄せてくださったのはこちら

「療養食を食べていても安心して与えられるトリーツ」だそうです。
IMG_1213.jpg

まぁ原材料を見たらひいちゃうようなおやつですが、とりあえずコレ使いました。


ちょうど蓮より少し前からストロバイトで病院通いしていたお友達(Mシュナウザー)がいました。
こちらはかなり重症でまだ血尿で治療中ですが
毎日欠かさず歯のためによかれと思ってガムを与えていたそうです。
ガムが結石の原因と一つと書かれた記事もあったようですので、
量には注意した方が良いかもしれません。





さて、ひとまずストロバイト結石についての治療は終わり
今後のことについて先生と相談しました。


先生としては
予防のためにも療養食を続けるのが良いのではないかということでしたが、


食事については
いろいろ探してベストのフード+手作りのトッピングで
血液検査の数値的にもとてもいい感じに来ていたところだったので

あれこれ考えて・・・


セカンド・オピニオンを受けてきました。


その話は次回に。。。


本日の蓮ぴょん
IMG_9039 - コピー
網戸フィルター使用(笑)

***
さて、長くなったついでに最後にちょっぴり蓮ぴょんの自慢話(笑い)を
そんなん聞きたくないぞって方はスルーしてね


ほんの何滴かの血尿に驚いて
次の日の午後一に病院に行く際、
採尿しようと何度かコマンドをかけたり
散歩に連れ出したりしましたが
こっちの焦る気持ちを察して、頑なにせず。

とりあえず、
ちょっとだけ赤いペットシーツをもって病院に向かいました。

ひととおりの診察後、尿検査ということになり
管を通してちょこっと尿を取る方法もあるのですが
ダメ元で診察室の隅で裏返したシーツにコマンドでトライ。


病院大嫌いで
ドキドキの診察受けた後だったので
この場所では無理かなぁが90%だったのですが

なんとしっかりコマンドでチーの蓮ぴょん!

先生もビックリ。
いっぱい褒めていただきました!


いい子だわ~+゚。*(*´∀`*)*。゚+


親バカお許しあれ~
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2017/07/05 Wed. 11:59 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

« 蓮ぴょん セカンドオピニオンに行く  |  アジ練も頑張ってるよ »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://ohisamapapi.blog.fc2.com/tb.php/371-bb6d9790
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。